人にもバレずにアコムを利用する方法

キャッシングを利用する際に多くの方が気になるのは利用している事を誰かに知られないだろうか、ということですね。

 

キャッシングというのは要は借金であり、悪いことではないのですが、一般的なイメージというのは良くないですよね。

 

ですから家族や友人、あるいは会社の同僚などにキャッシングの利用を知られたくないという方は多いはずです。

 

アコムでは審査の際に書類が発行されて自宅に届くというようなことはないのでその点は安心です。

 

しかし、キャッシングをするということは当然契約をするということになりますからそこで書類のやりとりというのは行われることとなります。

 

書類が届くと他の人の目につく可能性があるわけですから、そこから利用がバレてしまうという可能性が出てくるわけですよね。
自宅に書類が届いてしまうと家族にバレてしまうので困るから、申し込みを躊躇しているという方も多いのではないでしょうか。

 

アコムのキャッシングを利用した場合、自宅に書類が届くケースとそうでないケースがあります。
どういったケースに書類が届くのかを把握しておけば、誰にも知られずに利用することもできるでしょう。

 

アコムのキャッシングではまず申し込み、そこから審査、そして契約という流れになっています。
審査に通ったということで喜んでいる方も多いですが、まだ契約は完了していません。

 

契約をするということになればアコムに必要書類を提出し、問題なければ契約が結ばれ、それから融資の実行ということになります。

 

契約をしたということで、まず契約書が発行されることになりますね。
当然ですがアコムのキャッシングの契約書なんていうものが届いてそれを見られたら利用しているのが一発でバレてしまいますよね。

 

ではこれをどのようにして回避するのか、ということです。

 

実はアコムでは契約書の受け取り方法を選ぶことができます。
一つは自宅に郵送してもらうという方法、そしてもう一つはアコムの店舗か自動契約機のむじんくんで契約をするという方法です。

 

自宅に郵送ということになれば家族が書類を見てしまう可能性がありますが、店頭、もしくは自動契約機での契約であればその場で契約書を受け取ることになるわけですから、自宅に郵送されバレるということはなくなります。

 

ですから、店頭もしくは自動契約機を利用して契約をすれば問題ないということになりますね。
自動契約機で受け取る場合も契約機での待ち時間ないように事前にインターネットで審査を申し込んでおくことをおすすめします。

店舗や無人契約機(むじんくん)が利用できない時

中には近くに店舗がない、自動契約機もない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そういった場合はインターネットから、もしくは電話での申し込みということになるわけですが、この場合電話で申し込みをした方がよいでしょう。

 

電話でオペレーターに契約書類については局留めで送ってもらうようにお願いしましょう。
郵便局の局留めにしてもらうことで、書類が直接自宅に届くことは無くなります。

 

送付された書類は自分で郵便局に取りに行くわけですから、誰にも知られずに受け取ることができるというわけですね。

アコム申し込み